なむば@namunamuba

@oideyoake 当たりです❗️ どの野菜も美味しくて、大熊町の農業名人なんです👩‍🌾

2022-11-26(土) 12:22:41

 kazuy1929 はに丸@kazuy1929

今月の大熊町「大川原LIFE」に、 2年ほど前から、大熊町の数カ所で県の浜地域農業再生研究センターによる養蜂の実証実験が行われているとありました。採取した蜂蜜は出荷せず、放射線量などの分析が行われているということです。 #福島 #大熊町 https://t.co/tv6EjnAvQG

2022-11-10(木) 00:40:54

 紅い彗星☆にゃ~@akai_nyaa

ワタシが日本に住む理由 フランス、ブルターニュ出身 エミリーさん、 イメージの良くない福島で、大熊町で農業をしてイメージアップに貢献したい!

2022-11-09(水) 20:05:23

 たまちゃん れーす@chitama2002

@jess_gerrity ついに福島へ移住し、復興に向けて再開発が進む大熊町で農業を始める準備を…。エミリーさんが日本に住む理由とは?

2022-11-09(水) 18:12:58

 おいでよ夜明け市場@oideyoake

大熊町、除染工事されてる農地も「まだある」けども、一方で大川原のあたりは普通に農業できて、「土地はあるのに作る人がいない」状態なんですよね。 元々住民票のある人向けの復興住宅、町外者向けの復興賃貸。いずれも大人気で、抽選で入居者決めていたりとか。

2022-11-04(金) 13:43:49

 秋ゑびす●11/3 【『明治節』を『文化の日』にしました♪】@yamashita99

農業の再生を 大熊町で試験的に栽培のサツマイモを収穫|NHK 福島県のニュース https://t.co/E5pzWQsxy4

2022-10-27(木) 22:53:11

 あさくら めひかりスンデル@arthurclaris

11/5は普通に仕事なので、イベントには行けない。 食べたいですね。 農業の再生を 大熊町で試験的に栽培のサツマイモを収穫|NHK 福島県のニュース https://t.co/NUxrpPfoRR

2022-10-27(木) 22:52:05

 双葉郡未来会議@futabameeting

【NHK】農業の再生を 大熊町で試験的に栽培のサツマイモを収穫 https://t.co/oZWDZr6fy8

2022-10-27(木) 20:47:41

 kazuy1929 はに丸@kazuy1929

大熊町で26日サツマイモの収穫作業が行われた。大熊町と町の農業委員会は除染した後の農地で安全な作物が生産できる事を実証して営農の再開に繋げようとサツマイモの試験的な栽培に取組んでいる。今年で2年目。サツマイモは来月5日の町のイベントで来場者に無料で配る。https://t.co/wFBGmEtYQT #福島 https://t.co/E1yP0lPRwR

2022-10-27(木) 13:48:00

 民報伝次郎(県北版)@M_denjirou

(#福島民報 20221020) ふくしまは負けない明日へ [大熊町の戦没者遺族会 震災後初追悼式] [来館者15万人突破 双葉の伝承館] [純米吟醸「幸香」今年も完成 売り上げ一部パンダハウスに 天栄の松崎酒造] []農業再生へ エゴマ収穫 飯舘の結い農園 [東北6県の食を紹介 道の駅フェスタ 仙台] https://t.co/ZV6SfuodHY

2022-10-20(木) 13:24:11

 kazuy1929 はに丸@kazuy1929

大熊町農業委員会と町は27日、6月に避難指示が解除された復興拠点の熊地区で試験栽培のコメを刈り取った。根本友子会長や町職員合わせて5人が作業した。検査に必要な約1キロの県オリジナル米「天のつぶ」を鎌で刈り取った。来年から出荷が可能な実証栽培に移行する予定。https://t.co/ud3zTqMaR0 #福島 https://t.co/WRD1vMLB0z

2022-09-28(水) 14:01:28

 地域のニュース@chiikinewsnet

福島 大熊の復興拠点で稲刈り 試験3年目、来年の実証栽培目指す 避難指示が6月30日に解除された福島県大熊町の特定復興再生拠点区域で27日、試験栽培していた稲の刈り取りが行われた。町と町農業委員会による試験栽培は3年目で... https://t.co/6cl6FJopgX

2022-09-28(水) 09:34:33

 神戸の月の灯り.@Kobebay27th

TUFテレビユー福島の動画 福島県大熊町の帰還困難区域のうち「特定復興再生拠点区域」にある熊地区は、6月に避難指示が解除されました。(9月)27日は、町の農業委員などが集まり、春から試験的に栽培していた🍚コメを収穫しました https://t.co/rSq6AcYfvp #農業 #ごはん #お米 #福島県 #大熊町

2022-09-27(火) 22:56:19

 なむば@namunamuba

移住体験のご案内! 興味ある方、ぜひご参加お待ちしてます😇全力で案内します〜💪 【大熊町 10月21日、22日、23日】地元出身・南場さんと体験する大熊町の農業ツアー - ふくしま12市町村移住サポーター ガイドツアー https://t.co/2gP7RhHy4K

2022-09-14(水) 11:26:19

 はまちる@hamacr

双葉翔陽高校は名前は双葉ってついてるけど所在地は大熊町よ! 昔は双葉農業って言われてたわ!

2022-09-12(月) 14:05:41

 hiroko 💉💉💉💉😷@slowslowfood

今年の新米も美味しいこちら産に決めた (とっくの昔に決めてる✌️) 田村市、南相馬市、楢葉町、富岡町、大熊町、双葉町、 浪江町、葛尾村、飯舘村及び川俣町 #美味福島 3分検索 ふくしまの恵み安全対策協議会 https://t.co/uREQpYf5RZ (公財)福島県農業振興公社評議員名簿 https://t.co/RIQhB6UCTC https://t.co/mJkckGZIWG

2022-08-30(火) 10:44:35

 みんくまプロジェクト@minnkuma3

(株)クリーク•アンド・リバーの農業分野の子会社である、コネクトアラウンドの浅井さんと加藤さんにお話をいただき、大熊町にあったらいいなを考えるワークショップを行いました! メンバーと社員さんとの会話が弾み、非常に活発した議論が進みました! https://t.co/7C5yZDFJxI

2022-08-22(月) 22:48:51

 みんくまプロジェクト@minnkuma3

#熊ジョブ 企業訪問❷ いわき市でトマト観光農園「ワンダーファーム」を経営されている大熊町出身の元木寛さんに話を伺いました! 震災をきっかけに農業の継続が厳しくなったことを経験から、「競うのではなく、支え合う関係性」の重要性を感じて、それを事業にも反映させているそうです🍅 https://t.co/WSGtBqGxFm

2022-08-17(水) 22:29:59

 あぶくまオクトーバーフェスト2022【9月24日~25日】@abukuma_fest

\\\ 出店者情報 /// #ネクサスファームおおくま 東日本大震災により地域農業に大きな被害を受けた福島県大熊町が農業復興を目指して2018年に設立した、いちごの栽培・販売を行う会社です🍓 最先端の技術を使って育てたいちごで作る「おおくまベリージャム」をお届けします🫙 https://t.co/91fcmi0mNo

2022-08-17(水) 07:30:00

 kazuy1929 はに丸@kazuy1929

ことし営農が再開した大熊町大川原地区で、コメ作りを始めた広野町の農業法人が、農作業の効率化のために最新の技術を活用した新しい農業への挑戦を始め、29日、ドローンを使って稲の生育状況を調べる作業が行われました。 https://t.co/mE9xzhu06G #福島 #大熊町 https://t.co/Pe8czqEtD6

2022-07-30(土) 14:42:12

 地域のニュースと地震速報 たまに猫のジルとアークと珈琲【公式】@cvb_224

営農再開の大熊町 ドローンを使って稲の生育状況を調べる作業 (NHK) ことし営農が再開した大熊町で、コメ作りを始めた農業法人が、農作業の効率化のために最新の技術を活用した新しい農業への挑戦を始め、29日、ドローンを使って稲の… https://t.co/qTfUHn4y3k #地域のニュース #ローカルニュース https://t.co/CNpMEEpW7n

2022-07-29(金) 15:16:21

 ava@ava81273786

早速ですが~ことし営農が再開した大熊町で、コメ作りを始めた農業法人が、農作業の効率化のために最新の技術を活用した新しい農業への挑戦を始め、29日、ドローンを使って稲の生育状況を調べる作業が行われました?

2022-07-29(金) 15:04:10

 kazuy1929 はに丸@kazuy1929

大熊町に帰還された数少ない農業者の一人、長谷川さんは、避難先で大病を患い数カ月にわたるリハビリ生活を経て自宅療養をしたが一念発起し、自宅にビニールハウスを整備、昨年からアスパラガスを生産。この大熊町産アスパラガスがJヴィレッジで食べられることになった。https://t.co/fAWnhTzKf8 #福島 https://t.co/9rrvWjFjXI

2022-07-29(金) 14:55:03

 TABETAI|若者がつくる、一次産業アイディアBOOK@taberutimes

「実を言うと、僕はイチゴも農業もそこまで好きではなくて(笑)。」 ええっ⁉️ʕʘ‿ʘʔノノ💦 だからこその仕組み! 年配の方、障がいのある方、農業未経験の方など、どんな人でも働きやすい環境を作っていける IoT活用で成功を掴んだ福島県大熊町のイチゴ栽培 #TABETAI https://t.co/IinmxDv8Yv

2022-07-18(月) 13:12:28

 森まさこ MORI Masako@morimasakosangi

大熊町は女性活躍!蜂須賀商工会長と、根本農業委員長。 https://t.co/b9rIWTKEM9

2022-07-16(土) 21:40:00

 秋田放射能測定室「べぐれでねが」ᓚᘏᗢ@metabokenopapa

これまで帰還困難区域だった大熊町等の避難指示が先日解除されました。写真はまさに避難指示が解除された箇所ですがこういった場所でも今後農業を営むことが可能です。それが市場に流通していく可能性もあり、加工してしまえば産地もわかりません・・・ https://t.co/k9RgJqrA4v https://t.co/8Yq0Dpqkt5

2022-07-07(木) 09:01:56

 ParsToday日本語【公式】@ParstodayJ

⚛️#原発事故 後の福島;復興を目指す一方で、帰還後の住民の生活など課題が山積 中でも、かつて梨やキウイフルーツなどの産地だった福島県大熊町は、イチゴ栽培に特化した『ネクサスファームおおくま』を設立し、誰でも働ける農業“を実現するイチゴ植物工場で町に産業を興し、最新鋭の設備で目指す日 https://t.co/ba0Y1LOYdV

2022-06-12(日) 20:59:22

 吉田 幸希@福島県大熊町@kokiyoshida_

大熊町で農業のお手伝いをしてきた~! また手伝いに行く約束として、畑に長靴を置いてきました🙌 https://t.co/ESFyFD0sMu

2022-06-10(金) 20:06:41

 谷田川(大浦)佐和|大熊町に移住しました🏠@ws66carte_s

農業インターンシップ第1期、折返し! 最終日に大熊町の皆さまへ、企画提案があるので農作業のあとにしっかり話し合いをしております。 ちょっと前まで他人だった人たちと3食自炊、洗濯、掃除、仕事、会議もする濃すぎる8日間。 1つの目的に向かい切磋琢磨する姿から私も学んでいます😌 @oriai_inc https://t.co/ksdnvstO54

2022-06-08(水) 23:09:35

 ただのK. Shozugawaです@sunbaiman

いたるところにある農業用の水路。こういったところに溜まっちゃった土の汚染度は非常に高いレベルになることも繰り返し確認しています。ここが片付かないと営農は厳しいし、簡単ではない。(撮影は大熊町) https://t.co/YoQ1N5zb7f

2022-06-07(火) 20:07:29

 谷田川(大浦)佐和|大熊町に移住しました🏠@ws66carte_s

大熊町で、ネクサスファームおおくまさんでの農業インターンシップが始まりました🍓 僕夏の頃に比べれば人数こそ少ないものの、地域の産業と関わりながらその町の未来を本気で考えるという内容は難しさと楽しさが混在していて色々考えさせられる。 1ヶ月強続くので体力を保ちながら頑張らねば☺️ https://t.co/lVLX5hitsZ

2022-06-05(日) 20:57:08

 谷田川(大浦)佐和|大熊町に移住しました@ws66carte_s

おおくまキウイ再生クラブの皆さんとのコラボプロジェクト、第1回目でした🥝 これが移住して初めての仕事で、2泊3日、学生たちと一緒にひたすら大熊町の農業と向き合いました。 写真は時系列で、町内見学→キウイ栽培の手伝い→キウイ活用を考えるワークショップ→ネクサスファームでいちご苗の作業✨ https://t.co/ODRwlbR886

2022-05-29(日) 22:23:57

 TeenWorker@TeenWorker

【農業インターン受け入れ先】 株式会社ネクサスファームおおくま 住所:〒979-1306 福島県双葉郡大熊町大川原西平2127番地 https://t.co/HdOwKrLPlZ ネクサスファームおおくまのイチゴ栽培工場は、29,000平方メートル、サッカーコート4面分もの面積を持つ。

2022-05-22(日) 11:55:36

 TeenWorker@TeenWorker

福島県大熊町で イチゴの植物工場で 農業インターンシップを行います! 日中は農作業を行い、 夜は共同生活を送りながら 夜のミーティングでは 大熊町役場や受け入れ先のネクサスファームおおくまの方や地域の方などをゲストに迎えつつ、 大熊町について考える時間・場を持ちます。

2022-05-22(日) 11:55:35

 TeenWorker@TeenWorker

🌱✨インターン情報掲載中!🌱✨ / 農業インターンシップ@福島県大熊町 \ 福島県大熊町でイチゴ植物工場で 農業インターンシップを行います! 農作業だけでなく、 大熊町について考える時間・場を持ちます。 🍓申し込みはこちら!🍓 https://t.co/graoVPADon https://t.co/dKht8ScNNt

2022-05-21(土) 19:05:00

 TeenWorker@TeenWorker

🌱✨イベント情報掲載中!🌱✨  /  令和4年度 大熊町     農業インターンシップ🍓  \ ▼申し込みはこちら▼ https://t.co/graoVPSefV https://t.co/bMxKaPw4wR https://t.co/tH3gRvNP2H

2022-05-20(金) 19:01:48

 kazuy1929 はに丸@kazuy1929

大熊町と町農業委員会は10日、原発事故に伴う帰還困難区域のうち、今年春ごろの避難指示解除を目指す特定復興再生拠点区域(復興拠点)の同町熊字旭台地区で試験栽培の田植えを行った。営農再開に向けた取り組みの一環で、2020年から3年目。 https://t.co/ZagoliXXk6 #福島 #大熊町 https://t.co/eg9WNrOrAu

2022-05-11(水) 15:06:25

 子ども全国ネット@kodomozenkoku

営農再開へ田植え 大熊・復興拠点、安全なコメ作りへ試験栽培:5/11 福島民友 大熊町と町農業委員会は10日、原発事故に伴う帰還困難区域のうち、今年春ごろの避難指示解除を目指す特定復興再生拠点区域(復興拠点)の同町熊字旭台地区で試験栽培の田植えを行った。 https://t.co/8llFxS8RwS

2022-05-11(水) 12:08:31

 thouautumn@thouautumn

QT 大熊町農業委員会の根本友子会長は「営農再開に向けては、原発事故後10年以上という期間はあまりに長く、担い手の確保が重要だが、その前にまずは農業ができる環境をしっかり整えていきたい」と話していました。 帰還困難区域で営農再開に向け 2022年5月 https://t.co/op76JTci29

2022-05-10(火) 20:34:58

 kazuy1929 はに丸@kazuy1929

大熊町の帰還困難区域となっている熊地区のおよそ18アールの水田で10日、避難指示が解除されたあとの営農再開に向けて行われている試験栽培の3年目の田植えが、町の農業委員会の委員や職員などおよそ20人で行われた。県のオリジナル米「天のつぶ」の苗を手作業で植えた。https://t.co/XR99vfXAtd #福島 https://t.co/7BIB1Znsyo

2022-05-10(火) 17:01:51

© 2022 HEPPOKO FARMER All rights reserved.

PVアクセスランキング にほんブログ村